注文住宅 防犯住宅
  注文住宅TOP土地探しのテクニック > [必要な知識 6] 軟弱地盤を掴まない為に  
 

軟弱地盤を掴まない為に

 
  工法比較  
   オール電化住宅 スポンサード リンク



[必要な知識 1] 地価情報の調べ方 
[必要な知識 2] 土地取得に関連する法律を覚えよう
[必要な知識 3] 土地の形状いろいろ
[必要な知識 4] 南向きか、北向きか
[必要な知識 5] ヨウ壁(高低差のある土地)は高いお買い物
[必要な知識 6] 軟弱地盤を掴まない為に
[必要な知識 7] 土地の値段を決める15の要素
[テクニック 1] 便利さと静かさのバランスがとれた街を探す
[テクニック 2] 建築条件付や定期借地権を利用する
[テクニック 3] 競売・公売物件・国・公有財産売払物件を探す
[テクニック 4] 新鮮な情報を仕入れる

 
  健康快適住宅   
  防犯住宅   
  屋上緑化住宅  
 
  家づくりスケジュール
  土地探しのテクニック  
  資料請求で情報収集  
  家づくりに役立つコラム  
 
  キッチン  
  リビング・ダイニング

土地を格安で買って、いざ家を建てようと思ったら、地盤補強が必要なことが発覚したら、
主に3つの方法のどれかを使って地盤補強が行われます。

(1)表層改良

地盤から2mぐらいまでが軟弱地盤の場合に用いられる方法で、土にセメント系固化剤を混ぜて
地盤自体を強くする方法で、狭い土地ではできない。

(2)柱状改良杭

強い地盤の層まで直径60cm程度の穴を掘り、掘り返した土にセメント系の固化剤を添加して
土とセメントの混じった杭を造る工法。 深さ8m程度まで可能で、狭い土地でも可能。

(3)鋼管杭

鋼管製の杭を強い地盤まで打ち込む工法 深さ30m程度まで可能

   
  トイレ    
  バスルーム    
  子供部屋    
  寝室    
   
  住宅ローン借入額    
  住宅ローン金利    
  住宅ローン返済方法    
  住宅ローン比較    
   
  住宅展示場活用法    
  住宅展示場リンク集