注文住宅 防犯住宅
  注文住宅TOP家づくりのスケジュール>[STEP 1] 家づくりの基本を知る  
 

家づくりの基本を知る

 
  工法比較  
   オール電化住宅 スポンサード リンク



[STEP 1] 家づくりの基本を知る 
[STEP 2] 自分の現状分析を行う
[STEP 3] 住みたい街を探す
[STEP 4] 理想の家をイメージをする
[STEP 5] 家を建てる土地を買う
[STEP 6] 家を建てる依頼先の会社探し
[STEP 7] プラン検討〜確認申請
[STEP 8] 着工〜工事
[STEP 9] 竣工〜引き渡し
[STEP 10] 入居後

 
  健康快適住宅   
  防犯住宅   
  屋上緑化住宅  
 
  家づくりスケジュール
  土地探しのテクニック  
  資料請求で情報収集  
  家づくりに役立つコラム  
 
  キッチン  
  リビング・ダイニング

家づくりのスケジュールを知る

まず知って頂きたいことは、家づくりには時間がかかるということです。
ある程度イメージが固まっており、決断力もある場合、動き出してから半年後に入居というケースも
ありますが、通常であれば各ステップで迷うことが多く、入居までに1〜2年かかるのが普通です。 
もし、お子さんの小学校入学に合わせたい等、入居したい時期が決まっているのであれば、
余裕を持って1年半〜2年前から準備を開始することをお勧めします。
ちなみに、マンションの場合は、検討開始から入居まで7〜8ヶ月というのが世間の平均のようです。

特に早めに検討に入った方がいい人は、土地から探す人です。
土地から探す人は、どの街に住みたいか? どれくらいの大きさの土地が欲しいか? 等
迷う要素がたくさんあります。 
また、検討期間が短いと、今出回っている土地から探すしかない為、いい条件の土地を
見つけるチャンスが少なくなります。

依頼先や工法で必要なスケジュール期間が変わる

家を建てるのに必要な期間は、依頼先や工法、希望する内容によって変わってきます。
着工から竣工までの期間は、プレハブ系の住宅メーカー(積水ハウスや大和ハウス等)の場合は
3ヶ月程度ですが、在来やツーバイフォーは4ヶ月程度、鉄筋コンクリートの場合は6ヶ月程度
かかります。
また、雪の多い地域では、大雪で工事に遅れが出たりすることもありますし、
突然の台風や大雨が続くことにより遅れることもあります。
その他にもお盆や年末年始等の大型連休も影響してきます。
自分の思ったときに完成させるためにも、余裕を持ったスケジュールを立てましょう。

スケジュールを短くしたい場合や、なにかと楽なのがハウスメーカーです。
設計は設計事務所で建築は地元の工務店というパターンもありますが
スケジュール期間や手間のことを思うとハウスメーカーに軍配があがります。


[STEP 2] 自分の現状分析を行う へ  

 



=目次=

[STEP 1] 家づくりの基本を知る 
[STEP 2] 自分の現状分析を行う
[STEP 3] 住みたい街を探す
[STEP 4] 理想の家をイメージをする
[STEP 5] 家を建てる土地を買う
[STEP 6] 家を建てる依頼先の会社探し
[STEP 7] プラン検討〜確認申請
[STEP 8] 着工〜工事
[STEP 9] 竣工〜引き渡し
[STEP 10] 入居後

   
  トイレ    
  バスルーム    
  子供部屋    
  寝室    
   
  住宅ローン借入額    
  住宅ローン金利    
  住宅ローン返済方法    
  住宅ローン比較    
   
  住宅展示場活用法    
  住宅展示場リンク集