注文住宅 住宅ローン 比較
  注文住宅TOP住宅ローンニュース2008年3月>建築確認は長期化傾向
 

建築確認は長期化傾向

  工法比較
  オール電化住宅 スポンサード リンク

  健康快適住宅 
  防犯住宅
  屋上緑化住宅 日本建築士事務所協会連合会は、改正建築基準法における建築確認の実施状況について、
会員建築士事務所を対象に調査を行った。

07年11月から08年1月までの3カ月間に、建築確認審査を終了した案件のある全国500の
事務所を対象に、2月中旬にアンケートを実施した。
それによると、構造計算の適合性判定のある場合では、審査日数は平均67日かかっており、
11月は平均63日、12月は65日、1月は73日で審査日数は増大傾向にある。
そのうち、適合性判定に要した日数は平均37日で、やや増大傾向にあることが分かった。
60日を超えるものが全体の10%を占めている。また、事前相談日数は、平均34日となっている。

審査が順調だったかという問いに対して、比較的順調が約3割、比較的難航が約6割だった。
難航した理由としては、
「審査が重箱の隅をつつくように微細であった」が約半数を占めた。

  外壁
  屋根
  サッシ
  タイル
  キッチン
  リビング・ダイニング
  トイレ
  バスルーム
  子供部屋
  寝室
  住宅ローン借入額
  住宅ローン金利
  住宅ローン返済方法
  住宅ローン比較
  住宅ローンニュース 
  住宅展示場活用法
  住宅展示場リンク集