注文住宅
  注文住宅TOP寝室>快適な寝室づくり
 

快適な寝室づくり

  工法比較
  オール電化住宅 スポンサード リンク


寝室の設計ポイント
快適な寝室づくり
寝室のとなりに配置する癒し空間
  健康快適住宅 
  防犯住宅
  屋上緑化住宅
  外壁
  屋根

快適な温度

快適な温度は、夏は28℃、冬は18℃、春・秋は、23℃ が快適です。
冷房、暖房の効きすぎは、逆効果です。
外気温との差が激しすぎると、朝起きたときに、体がだるかったり、体の体温調整機能に
影響することもあります。 体に冷風が直接当たらない工夫も大切です。
お勧めなのが、夏寝苦しいときは、エアコンのおやすみタイマー機能を活用して、
寝るときに、30分後〜1時間後に電源が切れるようにセットしておきましょう。
朝までつけっぱなしだと、風邪をひきやすくなるので注意しましょう。

快適な湿度

湿度の目安は、60%です。
湿度の快適さは、室温以上に大切です。  夏は、エアコンの除湿機能を使いましょう。
逆に、冬は乾燥が気になるので、除湿機の利用や、濡れタオルを部屋に干したりと工夫しましょう。

快適な光・照明

睡眠に適した明るさは、30ルクスです。
月明かり程度の明るさです。 光は、蛍光灯のような白っぽい光より、白熱灯のような
黄色っぽい光の方が落ち着いて寝ることが出来ます。
白い光は、活動を活発にする交感神経を刺激し、黄色い光は、活動を抑制する副交感神経を
刺激するという科学的根拠もあります。


  サッシ
  タイル
  キッチン
  リビング・ダイニング
  トイレ
  バスルーム
  子供部屋
  寝室 
  住宅ローン借入額
  住宅ローン金利
  住宅ローン返済方法
  住宅ローン比較
  住宅展示場活用法
  住宅展示場リンク集