注文住宅 バリアフリー バスルーム  
  注文住宅TOPバスルーム>バリアフリーなバスルーム
 

バリアフリーなバスルーム

  工法比較
  オール電化住宅 スポンサード リンク


バスルームの設計ポイント
システムバスの選定
バスルームの最新設備
バリアフリーなバスルーム
魔法瓶浴槽
洗面・脱衣室
  健康快適住宅 
  防犯住宅
  屋上緑化住宅
  外壁
  屋根
  サッシ
  タイル

段差なしのバスルーム

脱衣室からバスルームに入るときに、一昔前でしたら
段差があって当たり前でしたが、最近になって、
右写真のような段差無しのものが増えてきました。
段差なしといっても、全くないわけではなくて、
数mmから1cm程度の段差はあります。
車椅子の生活になるなど、手足の自由がきかなくなると
数cmの段差が生活を脅かすことになります。
バリアフリーへのリフォームはありますが、
費用がかなりかかります。
手足が自由に動くときからバリアフリーにしておくことを
お勧めします。

 
 
  キッチン  
  リビング・ダイニング  
  トイレ  
  バスルーム   
  子供部屋  
  寝室  
 
  住宅ローン借入額

バスルームへの手摺配置

バリアフリーで欠かせないのが、手摺です。
浴槽から出ることは、意外と力が必要です。
若い頃は、それに気付かないのです。
中年になったら、「よいっしょ」っという掛け声で立ち上がる
ようになります。 
しかし、老人になったら、そんな掛け声だけでは
立ち上がることはできません。
手摺がない場合、浴槽の縁を持って、懸命に力を振り絞って
立ち上がるのです。
その為、浴槽の縁が持ちやすい太さに抑えている商品も
あります。
手摺の大切さが分かって頂けたでしょうか!?


 
  住宅ローン金利  
  住宅ローン返済方法  
  住宅ローン比較  
 
  住宅展示場活用法
  住宅展示場リンク集  
 

その他のバリアフリー考慮事項

・浴槽の高さを35cm〜45cmにする。
・出入口の幅を75cm以上確保しましょう。
・照明器具は、脚立なしで取替可能な位置に付けましょう。