注文住宅 バスルーム 設計ポイント
  注文住宅TOPバスルーム>バスルームの設計ポイント  
 

バスルーム

 
  工法比較  
  オール電化住宅 スポンサード リンク


バスルームの設計ポイント
システムバスの選定
バスルームの最新設備
バリアフリーなバスルーム
魔法瓶浴槽
洗面・脱衣室
 
  健康快適住宅   
  防犯住宅  
  屋上緑化住宅  
 
  外壁  
  屋根  
  サッシ  
  タイル

バスルームの位置

バスルームの位置は、洗面脱衣室に隣接しているのが一般的です。
眺めの良さを求めて、バスルームを2階に設置したり、都会の住宅地では、日当たりや風通しを
考慮して、2階にわざとバスルームを設置することもあります。
その場合、高齢になったとき、2階への昇り降りがたいへんになります。
そういうことを頭に入れ、2階にバスルームを設置する際には、
ホームエレベーターを設置するなどの配慮も必要になってきます。

バスルームの広さ

バスルームは、一人で入る場合と、親子で入浴する場合がありますが、親子で入浴することを
考えて広めのバスルームにすることをお勧めします。
現在お子様がいなくても、いつか子供が生まれるときのこと、また孫が生まれるときのことを
考えて広めにしておきましょう。

・1坪タイプ   → 内寸:約160cm×160cm
・1.25坪タイプ →   内寸:約160cm×200cm
・1.5坪タイプ  →   内寸:約160cm×240cm

システムバスとは

床、壁、天井、浴室、水栓、シャワー、換気扇、照明、ドア、窓、鏡など、全てが一体化しており
工場で生産されます。 それを建築現場やリフォーム現場に持ってきて、設置します。
本当に、部屋が丸々やってくるわけですがら、最初見たらびっくりするかもしれません。
特徴は、施工が容易で工期が短いことです。 また、防水性や断熱性も優れたものが多いです。

   
   
  キッチン    
  リビング・ダイニング    
  トイレ    
  バスルーム     
  子供部屋    
  寝室    
   
  住宅ローン借入額    
  住宅ローン金利    
  住宅ローン返済方法    
  住宅ローン比較    
   
  住宅展示場活用法    
  住宅展示場リンク集