注文住宅 生ゴミ処理機
  注文住宅TOPキッチン>生ゴミ処理機    
 

生ゴミ処理機

   
  工法比較    
  オール電化住宅 スポンサード リンク


T型キッチン
U型キッチン
L型キッチン
U型キッチン
アイランドキッチン
システムキッチンとは
ワークトップ
シンク
水栓
食器洗い乾燥機
生ゴミ処理機
キッチンリフォーム
   
  健康快適住宅     
  防犯住宅    
  屋上緑化住宅    
   
  外壁    
  屋根    
  サッシ    
  タイル    
   
  キッチン     
  リビング・ダイニング    
  トイレ

生ゴミ処理機とは

生ゴミ処理機は、キッチンで出る生ゴミを有機肥料に変え、リサイクルする機械です。
最近、エコロジーという言葉があるように、環境に優しいリサイクルの考え方が浸透してきました。
生ゴミを肥料に変える生ゴミ処理機は、急速に普及しました。

生ゴミ処理機の処理方式

乾燥式 : 高温の温風で、生ゴミを乾燥処理する方式
バイオ式 : 微生物に生ゴミを分解させる方式

ナショナルの生ゴミ処理機は、乾燥式、バイオ式の両方の長所を生かしたハイブリット式を
開発して売り出しています。 ナショナル製が一番お勧め。

生ゴミ処理機の性能

(1)1日の処理可能な生ゴミ量
   →1日に約1kgの処理が可能です。 生ごみが多い日でも平気です。

(2) 電気代はいくらくらいかかるか
   →商品によりちがいますが、ナショナル性であれば、250円/月程度です。

(3)生ゴミ処理機の置く場所は?
   →屋外タイプと、屋内タイプがあります。 屋内タイプの場合、開放的な場所におく
    必要があります。 例えば、シンク下のキャビネットに入れておくのは、
     蒸気がこもるため向いていません。

 
  バスルーム  
  子供部屋  
  寝室  
 
  住宅ローン借入額  
  住宅ローン金利  
  住宅ローン返済方法  
  住宅ローン比較  
 
  住宅展示場活用法  
  住宅展示場リンク集