注文住宅 オール電化
  注文住宅TOPオール電化住宅>オール電化住宅は経済的にお得?
 

オール電化住宅は経済的にお得?

  工法比較
  オール電化住宅  スポンサード リンク


オール電化住宅は経済的にお得? 
IHクッキングヒーターとは
IHクッキングヒーターで使える鍋
IHクッキングヒーターQ&A
エコキュートとは
エコキュートの仕組み
太陽光発電システムとは
太陽光発電は何年で元がとれるのか?
電気式床暖房の種類
@電化パックとは
オール電化のデメリット
  健康快適住宅
  防犯住宅
  屋上緑化住宅
  外壁
  屋根
  サッシ
  タイル
  キッチン
  リビング・ダイニング

ガスと電気両方の基本料金が電気の基本料金だけに!

通常の家は、ガスと電気を両方使っていると思いますが、その場合は電気とガスの両方の
基本料金を払っていることになります。
管轄の電力会社やガス会社によって違いますが、中部電力&東邦ガス管轄の場合、
通常2657円(電気819円+ガス1838円)に対して、オール電化の場合、1470円です。
これは、平成18年8月現在のあるプランによって算出されたものなので、一度自分の管轄では
どうなるか、1回算出してみてはどうでしょうか!?
オール電化と通常プランの料金比較


深夜割引がお得

深夜の電気代は安いです。 その為のプランを契約しないとダメですが、深夜割引プランを
契約しておけば、深夜の電気代を約1/3にすることが可能です。
実際、深夜に人が起きていて使う電気なんて、たかだか知れています。
では、なにがメリットなのか!?  それは、給湯器です。
給湯器というのは、あらかじめお湯を作って貯めておくタイプのものもあります。
例えば、エコキュートであれば、200Lの少量から、400Lを超える大タンクのものまであります。
そのタンクに、深夜の安い電力で作ったお湯を貯めておくのです。

電気の深夜割引


IHクッキングヒーターがお得

料理をする方にとって、一番気になるのが、ガスコンロとIHクッキングヒーターの違い。
ガスコンロと、IHクッキングヒーターでは、料金的には、ほぼ同じか、IHクッキングヒーターの方が
やや安いという結果になります。
その理由のひとつとしては、ガスコンロが鍋を炎で温めることにより料理するのに対して、
IHクッキングヒーターは、鍋をヒーターに密着させ、鍋自体が発熱するような仕組みの為、
無駄が少ないというわけです。
また、ガスコンロの場合は、鍋を温めるだけではなくて、部屋全体を温めてしまう為、
冬なら、まだいいですが、夏になると冷房効率がかなり悪くなります。

お得な料金プランが豊富

各電力会社により、さまざまなオール電化専用の料金プランが用意されています。
電力会社ごとに、お得な料金プランを紹介します。

【関西電力】はぴeプラン

はぴeタイム割引があり、深夜は電気料金70%引き、朝と夕方から夜にかけては10%引きになります。
さらに、オール電化の特典として、はぴeプランに加入することが出来、電気料金がさらに
10%引されます。

【中部電力】Eライフプラン

家事をする朝や夕方の時間帯、つまりIHクッキングヒーターを使う時間帯に安い料金設定をしている
プランです。 もちろん、深夜も70%割引です。

【東北電力】やりくりナイト

昼間時間帯の電気料金は少々割高ですが、夜間時間帯の電気料金が割安に利用できるお得な
料金メニューです。 他の電力会社と同様で70%引き程度です。

 

  トイレ
  バスルーム
  子供部屋
  寝室
  住宅ローン借入額
  住宅ローン金利
  住宅ローン返済方法
  住宅ローン比較
  住宅展示場活用法
  住宅展示場リンク集